2012年11月01日

小数点以下を切り捨てたい(ROUNDDOWN関数)[Excel]

rounddown関数_例.jpg

消費税など、小数点以下を切り捨てするには、ROUNDDOWN関数を使います。

=ROUNDDOWN(数値,桁数) 

使い方は、ROUND関数と一緒ですよるんるん


さっそく、上の例でやっていきます。


セルD6(消費税)は、セルD5(小計)の5%の小数点以下切捨てにしたいので、

=ROUNDDOWN(D5*0.05,0)』と入力します。
rounddown関数_式.jpg

¥391の5%=¥19.55の切り捨て、『¥19』になりましたぴかぴか(新しい) 
rounddown関数_結果.jpg


ROUND関数は、四捨五入してまるめる○関数

ROUNDDOWN関数は、切捨て↓する関数

では、ROUNDUPは・・・明日ご紹介しますねかわいい


posted by Ponta at 18:37| Comment(0) | TrackBack(0) | Excel基本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。