2013年06月03日

マイナスも千円単位にしたい[Excel]

マイナス千円単位_例.gif

前に千円単位にする方法を書きましたが、正の数の時だけの方法でした。

悲しいかな、負の数も千円単位にする必要がある場合がありますよね。。


基本は一緒です。表示形式を変えればよいのです。

前回同様に

まず、千円単位にしたいセルの表示形式を桁区切りにしておきます。

せっかくですから、マイナスの時は赤字になるものを選びましょう。
マイナス千円単位_数値.gif



次に、セルの書式設定ダイアログの「表示形式」タブで、「分類」を『ユーザー定義』にします。
マイナス千円単位_ユーザー定義.gif


「種類」が↑このようになっていますよね。

これはセミコロンの前が正の数の時の表示形式を、後ろが負の数の時の表示形式を表しています。
マイナス千円単位_ユーザー定義説明.gif


ですので、セミコロンの前を#,』に、後ろを『[赤]-#,』に、

つまり、#,;[赤]-#,して[OK]ボタンを押下すればよいのです!
マイナス千円単位_ユーザー定義結果.gif


すると、↓このようになりますぴかぴか(新しい)

マイナス千円単位_結果1.gif



ちなみに#は、その桁に値がない時は表示しないって意味なので、

千円(マイナス千円)に満たない時は、何も表示がされません。。

マイナス千円単位_#千円.gif


これではなんだかわからないので、

そういう時は、『0』にしたいって時は、

#を0に変えて、0,;[赤]-0,』にすれば
マイナス千円単位_ユーザー定義0千円.gif


『0』になりますぴかぴか(新しい)
マイナス千円単位_0千円.gif


そして、値が『-123』の時は、『-0』と表示されます。



できれば、マイナスの数はみたくないですけどねかわいい


posted by Ponta at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | Excel基本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。