2012年12月25日

別のセルにフリガナを表示させたい[Excel]

PHONETIC関数_例.gif


同じセルにフリガナをふる方法は先日ご紹介しましたが、

今日は、別のセルにフリガナを表示させる方法です晴れ


それには、PHONETIC関数を使います。


=PHONETIC(範囲 と使うので、


セルB2には、『=PHONETIC(A2』と入力します。
PHONETIC関数_式.gif



そうすれば、このようにセルB2にフリガナが表示されますぴかぴか(新しい)
PHONETIC関数_結果.gif



フリガナを、カタカナではなくひらがなにしたい!という時は、フリガナをふる方法と同様に

漢字が入力されているセル(セルA2)を選択して、ツールバー「書式」⇒「ふりがな」⇒「設定」を選択
PHONETIC関数_設定.gif



ふりがなの設定ダイアログが出るので、「種類」を『ひらがな』にしてください。
フリガナ_設定ダイアログ.gif


はい。ひらがなのふりがなになりましたぴかぴか(新しい)
PHONETIC関数_ひらがな.gif



これで、フリガナ欄を入力する手間が省けますねかわいい



posted by Ponta at 20:21| Comment(0) | TrackBack(0) | Excel基本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。