2013年02月26日

図形を動かしても離れない線[PowerPoint,Excel,Word]

コネクタ_例.gif

図形と図形をつなぐ線。

直線でつないでいると、図形を動かしたときに↑のように離れてしまいます。

図形を動かす度に、線を調整するのは面倒くさいですよね!

そんな時は、コネクタでつなぎましょうexclamation



図形描写バー「オートシェイプ」⇒「コネクタ」⇒お好みのコネクタを選択します。
コネクタ_バー.gif




マウスポインターを図形に近づけると、コネクタをくっつけられる所に青点が表示されるので、くっつけたい青点の側でクリックします。
コネクタ_カーソル1.gif



そして、もう一方の図形の側にマウスポインターをもって行き、同様にくっつけたい青点の側でクリックします。
コネクタ_カーソル2.gif



すると、このようにくっつき、
コネクタ_結果1.gif



図形を動かしてみると、コネクタは離れずついてきますぴかぴか(新しい)
コネクタ_結果2.gif



↑は、直線コネクタを使いましたが、

かぎ線コネクタなら、↓こんな感じになります。
コネクタ_結果3.gif



かぎ線コネクタを知らずに、直線を2本組み合わせている方


これなら、離れないし、ずれませんよかわいい



posted by Ponta at 18:22| Comment(2) | TrackBack(0) | PowerPoint | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
素晴らしい!
有難う!
Posted by 小便小僧 at 2013年02月27日 07:49
お役にたててよかった!
Posted by Ponta at 2013年02月27日 12:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。