前の記事 TOP 次の記事

2013年06月24日

複数列をまとめて表示/非表示したい[Excel]

グループ化_例.gif

ボタン一つで、まとめて列(行)の表示/非表示を切り替える方法です。

”グループ化”というのを設定します。


まず、まとめたい列(行)を選択するのですが、

離れた列(行)は一度には設定できないので、小分けに設定していきます。

隣り合った列(行)なら大丈夫ですので、

この場合、G列I列を選択し、
グループ化_列選択1.gif


<Excel2003以前>
ツールバー「データ」⇒「グループとアウトラインの設定」⇒「グループ化」を選択
グループ化_ツールバー.gif

<Excel2007以降>
リボン「データ」⇒「グループ化」を選択


次に離れた列(行)、この場合C列を選択して、「グループ化」

E列を選択して、「グループ化」をすれば、

↓のように、列番号の上(行番号の左)に[]ボタンと、[1]ボタン[2]ボタンが表示されます。

グループ化_結果.gif



この[1]ボタンを押下すると、まとめて非表示になりますぴかぴか(新しい)
グループ化_1ボタン.gif
(非表示になっている部分は、[]ボタンが[]ボタンに変わります。)


[2]ボタン押下で、すべての列(行)が表示されます。


また、[]ボタン[]ボタンを押下すると、その部分だけ表示/非表示を切り替える事ができますぴかぴか(新しい)
グループ化_+-.gif



グループ化の設定を解除するには、解除したい列(行)を選択して

<Excel2003以前>
ツールバー「データ」⇒「グループとアウトラインの設定」⇒「グループ化解除」

<Excel2007以降>
リボン「データ」⇒「グループ化解除」です。


列を例にしましたが、行も同じようにグループ化できますかわいい



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。


posted by Ponta at 21:30 | Excel基本

前の記事 TOP 次の記事




Powered by Seesaa