2013年05月01日

左から指定した文字数分消したい[Excel]

左から○文字消す_例.gif

LEFT関数は、左から指定した文字数分の文字を取り出す関数

RIGHT関数は、右から指定した文字数分の文字を取り出す関数ですが、

さて、左から指定した文字数分消したい時はどうするか。


”左から指定した文字数分消したい”

これを言い換えると

”右から、セル内の全文字数 − 消したい文字数分の文字を取り出したい”って事!

なので、RIGHT関数LEN関数でできますねひらめき


右からセル内の全文字数 − 消したい文字数分の文字を取り出したい
                   ↓   
=RIGHT(セル, LEN(セル) − 消したい文字数  



上の例でやってみると、

セルB1に入る数式は、『=RIGHT(A1,LEN(A1)−8 

左から○文字消す_結果.gif


これで、左から8文字消せましたぴかぴか(新しい)



先日、引くって思い付くのがすごいって褒められたので、

調子にのって、引いてみましたかわいい



posted by Ponta at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | Excel実践 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月26日

全角文字の文字数をカウントしたい[Excel]

全角文字をカウント_例.gif

”全角文字の文字数をカウント”って検索した方がいたので、その方法を。


LEN関数とLENB関数を使えば出来まするんるん



LEN関数----全角の文字も、半角の文字も、1文字は1と数えます。

LENB関数---全角の文字は2、半角の文字は1と数えます。


なので、LENB関数の結果からLEN関数の結果を引けば、全角文字の文字数がでますひらめき


はい。↓この通りぴかぴか(新しい)
全角文字をカウント_結果.gif




では、半角文字の文字数を数えたい時は、どうしましょう

答えは・・・
ラベル:エクセル 関数
posted by Ponta at 19:39| Comment(2) | TrackBack(0) | Excel実践 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月22日

セルの枠線を消したい[Excel]

枠線消す_例 .gif

セルの枠線があると、罫線や入力すべきセルが目立たないってときは、


セルの枠線を消しちゃいましょう。


その方法は、


ツールバー「ツール」⇒「オプション」を選択
枠線消す_ツールバー.gif



オプションダイアログの「表示」タブ、ウィンドウオプションの「枠線」のチェックを外して[OK]ボタンを押下すれば、
枠線消す_オプションダイアログ.gif




枠線が消えますぴかぴか(新しい)
枠線消す_結果.gif



スッキリ見やすくなりましたねかわいい

ラベル:エクセル
posted by Ponta at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | Excel実践 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。