2013年01月08日

一瞬で書式設定を解除したい[Word]

word_書式解除_例.gif

Wordで、フォントの書式設定を一瞬で解除するには、


Ctrl + スペースキー  ですexclamation×2



書式設定を解除したい部分を選択して

word_書式解除_選択.gif




Ctrl + スペースキー を押下すれば、


ご覧のとおり!書式設定が解除されますぴかぴか(新しい)
word_書式解除_結果.gif


Webサイトなどからコピペしてくると、そこだけ書式が違っちゃいますけど、

これなら秒殺ですねかわいい



posted by Ponta at 20:03| Comment(0) | TrackBack(0) | Word | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月26日

Tabキーを押しても段落番号(アウトライン)が変わらない[Word]

Wordで、↓このようなアウトラインを設定している時
Word入力オートフォーマット_アウトライン.gif


第1条を入力し終えて改行すると、『第2条』と自動で表示されます。

そこでTabキーを押すと、↓のようにレベル2の段落番号『1.』に変わるはずが・・・

Word入力オートフォーマット_OK.gif


変わらずに、↓のように次のインデントに飛んでしまう。。たらーっ(汗)
Word入力オートフォーマット_NG.gif


これは入力オートフォーマットの設定のせいです。

Tabキーを押して、レベル2の段落番号にしたい場合は、

ツールバー「ツール」⇒「オートコレクトのオプション」を選択
Word入力オートフォーマット_ツールバー.gif

「入力オートフォーマット」タブの
「Tab/Space/Back]Spaceキーでインデントとタブの設定を変更する」にチェックを入れます。
Word入力オートフォーマット_ダイアログ.gif

これでOKぴかぴか(新しい)


ホントWordって難しいですねかわいい

ラベル:ワード
posted by Ponta at 20:35| Comment(1) | TrackBack(0) | Word | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月22日

文書は保存されましたが、音声認識データを保存する十分な空き領域がないため、データは失われました[Word]

言語データ埋め込む_例.gif

Wordで、上書き保存するときに

『文書は保存されましたが、音声認識データを保存する十分な空き領域がないため、データは失われました。
録音しないときは、必ずマイクをオフにしてディスクで利用できる記憶域を確認してください。』

というメッセージがよく出るので、出さなくする方法を調べました。


ツールバー「ツール」⇒「オプション」を選択
言語データ埋め込む_ツールバー.gif


「保存」タブの「言語データを埋め込む」のチェックをはずして、[OK]ボタンを押下
言語データ埋め込む_オプション.gif

これで、警告メッセージが出なくなりましたぴかぴか(新しい)


わたしのイライラが一つ消えましたかわいい
ラベル:ワード
posted by Ponta at 20:16| Comment(0) | TrackBack(0) | Word | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。